}); 日本人である事がそもそもラッキー | うつ病の原因、その時家族に出来る事は?

日本人である事がそもそもラッキー

今日も前回に引き続き、中高生の自殺やいじめ対策についてお話していきます。

そもそも日本人なのに自殺を考えること自体、アフリカや東南アジアで日本人と日本への憧れを持っている子供達にとっては意味不明な事です。

アフリカに生まれた子供達は、自分の意思でその地に生まれた訳ではありませんが、汚い水でも病気になってしまう可能性が高くてもその水を飲まなければなりません。

泥水でも飲まないと水分不足で死んでしまうからです。

そして、アフリカのナイジェリアなどでは婦女暴行、誘拐、レイプなど日常茶飯事です。

強姦や内戦、日本人では想像も出来ないような惨状です。

日本人も日本人なりに悩み、苦しみはあります。

学校でいじめにあったり、家族に愛されなかったり、バイト先で先輩や同僚と上手くいかなかったり…

ただ、アフリカや東南アジアのような恵まれない人たちの事を考えたら何て私達は恵まれているんだと思うはずです。

そもそもアフリカの子供達は、学校に行きたくても行けません。学校が近くにないし家の手伝いをしなければ家族も自分も生きていけないので、家の仕事を優先せざろう得ないのです。

アフリカや東南アジアの子供達にも夢や希望はあります。お医者さんになって病気の人を助けたい、学校の先生になりたいなど彼ら彼女達の目は輝いています。

それに比べて日本は、働けなくても生活保護を受けられますし、障害年金ももらえます。何とか生きていく事は出来ます。

でも、アフリカや東南アジアの子供達や人々は、1日生きていけるかどうか毎日必死で生きています。

シリアの難民の方も今まで経験したことの無いような腐敗と不衛生で苦しんでいます。希望も持てずにさ迷い、これから寒い冬を迎え家も無く飢えにも苦しみ、それでも生きていこうと必死です。

それに比べたら日本は平和です。平和ぼけしているとさえ言えます。

どんな境遇に陥っても人間は諦めてはいけません。

諦めない人にだけ神様は、チャンスをくれます。

そのチャンスをものにし、また豊かな暮らしを手に入れられるように頑張るのです。

ピンチはチャンスなんです。

その言葉を胸に少し凹んでいる人、悩んでいる人は立ち治る勇気を持ってください。

すぐに何かしなければとは思わなくて良いです。少しずつストレスを無くし、とにかく睡眠をとってください。

寝ると人間の精神と身体は、徐々に回復しやる気が沸いてきます。

最後におまじないではないですが、いつも私がしているラッキーな人になる方法をご紹介します。

信号など歩いていたり車を運転している時など、信号を渡る寸前に青に変わった時、「ツイてる、ラッキーだ!」と唱えてみてください。

気分が前向きになり、次第に本当にラッキーなことが起き始めます。やるのは簡単なのでやったもん勝ちですwそれでは、また~

未分類

Posted by asb65rgx