東方神起のライブに行ってきました。

東方神起ライブツアー Bigin agein 11/25 東京ドーム公演に行ってきました。

もう演出から何から今までで最高のライブでした。

ほぼ東方神起のベストライブというラインナップでした。

演出もどの座席でも近くで観れるという演出でとても楽しめました。

特に私の好きな歌がほとんどだったので最高でした。

東方神起の2人は、兵役に約2年行っておりましたが、そのハンディキャップを感じさせないライブで、やはり長年培われてきたものは、体が覚えているんだなという感じでした。

2人がMCの時にただいま~と言ってくれたのが本当に嬉しかったです。待っている私達は、あっという間の2年間でしたが本人達はかなり長い2年間だったようです。

過酷な兵役生活を乗り越えて帰ってきた2人は、更に進化を遂げ素敵な人間、男性になって帰ってきました。

この2人の魅力を以前もお話しましたが、昨日のライブを観て感じた事があります。

ただ外見がカッコ良い男性は、他にも沢山います。

アーティストの中にも一般の人にも沢山います。

東方神起の2人ももちろん外見もカッコ良いです。

ただ、東方神起の2人は、内面も心もカッコ良い、そして優しく逞しく、時に面白い事も言ってくれる器の大きさも兼ね備えています。

このような要素を持っている男性というのは、中々いないです。

これだけの魅力を兼ね備えているからこそ10年以上も第一線で活躍し日本人、韓国人、世界中のファンを魅了し続けてくれるのだと思います。

これからも東方神起が活動を続けていく限り、この人気は衰える事はないでしょう。昨日ライブに参加させてもらって確信しました。

もう1つ東方神起のライブで感動した事があります。

それは、警備のスタッフさんの行動です。

どんな行動だったのかと言いますと、ライブ中盤に演出でテープがアリーナ席に飛ぶシーンがありました。

そのテープをファンは持ち帰りたいのですが、中々取れる人が限られてしまい、席によっては取れない方が多いんです。

そこで、警備員のスタッフさんが大急ぎで、必死になってテープをかき集め、ファンの方々に配っている姿がありました。

もの凄いサービス精神だなと思いました。

もう、必死に何度もテープをかき集めてはファンの方に渡しというのを繰り返していました。

これは、日ごろの東方神起の考えや想いが末端のスタッフさんにまで行き届いているんだなと本当に感動しました。

東方神起のパフォーマンス中だったのですが、その姿に目がいってしまい感動して涙が自然と出てしまいました。

昨日のライブで一番印象に残ったのは、東方神起の2人ではなくその警備員のスタッフさんでした。

この話を東方神起の2人が聞いたら、多分2人は自分達の事を褒められるより嬉しく思うと思います。そんな最高の東方神起ファミリーの一員でいられる事を心から誇りに思います。

もう1回観に行きたいと思うライブでした。

日本人である事がそもそもラッキー

今日も前回に引き続き、中高生の自殺やいじめ対策についてお話していきます。

そもそも日本人なのに自殺を考えること自体、アフリカや東南アジアで日本人と日本への憧れを持っている子供達にとっては意味不明な事です。

アフリカに生まれた子供達は、自分の意思でその地に生まれた訳ではありませんが、汚い水でも病気になってしまう可能性が高くてもその水を飲まなければなりません。

泥水でも飲まないと水分不足で死んでしまうからです。

そして、アフリカのナイジェリアなどでは婦女暴行、誘拐、レイプなど日常茶飯事です。

強姦や内戦、日本人では想像も出来ないような惨状です。

日本人も日本人なりに悩み、苦しみはあります。

学校でいじめにあったり、家族に愛されなかったり、バイト先で先輩や同僚と上手くいかなかったり…

ただ、アフリカや東南アジアのような恵まれない人たちの事を考えたら何て私達は恵まれているんだと思うはずです。

そもそもアフリカの子供達は、学校に行きたくても行けません。学校が近くにないし家の手伝いをしなければ家族も自分も生きていけないので、家の仕事を優先せざろう得ないのです。

アフリカや東南アジアの子供達にも夢や希望はあります。お医者さんになって病気の人を助けたい、学校の先生になりたいなど彼ら彼女達の目は輝いています。

それに比べて日本は、働けなくても生活保護を受けられますし、障害年金ももらえます。何とか生きていく事は出来ます。

でも、アフリカや東南アジアの子供達や人々は、1日生きていけるかどうか毎日必死で生きています。

シリアの難民の方も今まで経験したことの無いような腐敗と不衛生で苦しんでいます。希望も持てずにさ迷い、これから寒い冬を迎え家も無く飢えにも苦しみ、それでも生きていこうと必死です。

それに比べたら日本は平和です。平和ぼけしているとさえ言えます。

どんな境遇に陥っても人間は諦めてはいけません。

諦めない人にだけ神様は、チャンスをくれます。

そのチャンスをものにし、また豊かな暮らしを手に入れられるように頑張るのです。

ピンチはチャンスなんです。

その言葉を胸に少し凹んでいる人、悩んでいる人は立ち治る勇気を持ってください。

すぐに何かしなければとは思わなくて良いです。少しずつストレスを無くし、とにかく睡眠をとってください。

寝ると人間の精神と身体は、徐々に回復しやる気が沸いてきます。

最後におまじないではないですが、いつも私がしているラッキーな人になる方法をご紹介します。

信号など歩いていたり車を運転している時など、信号を渡る寸前に青に変わった時、「ツイてる、ラッキーだ!」と唱えてみてください。

気分が前向きになり、次第に本当にラッキーなことが起き始めます。やるのは簡単なのでやったもん勝ちですwそれでは、また~

自殺をしても何の解決にもならない。

10代の中学生、高校生が自殺したいと考えている。

そのようなニュースを最近よくみます。9人殺害のニュースが流れて以来、10代の子供たちがこんなにも悩んでいる事に初めて気がつきました。

正直、うつ病や不安症で悩んでいる方より、闇が深いと感じます。

私程度の経験では、太刀打ち出来ない問題ではないかと考えていました。

ただ、精神的な病を患った人間として何か助けになる事はないか模索した結果、この記事を書く事にしました。

自殺を考えてしまう中学生、高校生は、友達、学校、親に対する問題を抱え、悩んでいるケースがほとんどのようです。

私達の世代の親は、子供にとても愛情を持って接してくれて育ちましたから、

現代の親が子供に対する愛情が薄れているという現実をあまり理解できずにいました。

ただ、学校の友達や親の事で悩んでいる子供達の意見を聞いてみると、その愛情の希薄さに驚きました。

そんな子供に対する愛情も無く、その存在がどうなっても良いと考えている親が今は多いと、現代日本の荒んだ世の中に唖然としました。

多分、現在中学生、高校生の子供達は、私から見ると丁度、子供の年齢です。

私にも高校2年生になる姪がいます。

彼女は、都会に憧れを持ち、将来調理師になりたいと日々頑張っています。

彼女もこれまでの人生、平坦ではありませんでした。

両親が小学校6年生の頃に離婚し母親に引き取られ、寂しい思いをしました。

今は母親が再婚し、その相手の方と仲良く暮らしています。

私の姪は、今自殺で悩んでいる中学生、高校生に比べると幸せな方かもしれません。

私とも仲が良く、少女時代やblack pinkのライブに一緒に出掛けます。

共通の趣味があるので、彼女と会うと話が絶えません。

自殺を考えている皆さん、人生には良い事もあれば悪い事もある。

それが人生です。

なぜ、そのような事があるのかというと、人間が成長する為に必要な事だからです。

だからと言って、いじめられている学校へ我慢して行けと言っているのではありません。

そんな学校なら行かなくて良いです。

今は、通信制の学校だってありますし、ネット上にも本当に信用できる先生が探せばいます。

そのような先生から受験の方法を学び、独学で行きたい大学や短大、専門学校に行ったり、資格を取る事も出来ます。

私のように大学を中退して職を転々とした者でも、現在45歳ですがなぜか今では株式会社の代表取締役社長をしています。

5年前まではコンビニの夜勤と早朝を掛け持ちし、休みの日は契約社員として派遣会社で働いていました。

そこで、自分で独立したいと副業でネットビジネスを始め、それが軌道に乗り現在法人では3期目の決算を迎えます。

私も19歳で神経症とうつ病、不安症、恐怖症、被害妄想など色々な精神的病に掛かってしまいました。

ただ、その経験が今、苦しんでいる子供達に少しでも役に立つなら、それは苦しんできた甲斐があったともとれます。

まず、自殺を考えている中学生、高校生その他の方達に言いたいのは、「ばかやろう~」です。

ただ、自殺をしたいのであれば、今までの生活ではずっと自殺をしたい願望はなくなりません。

では、どうすれば良いのか?

環境を変えるんです。

先ほども話しましたが、学校へ行くのが嫌、学校で嫌なことをされるから自殺をして楽になりたいと考えているのであれば、学校へは行かなければ解決します。

別に学校行かなくても、家で勉強出来ますし、もっと言うなら勉強しなくても生きていけますから。

更に言うなら、学校で教えている事って95%社会に出て何の役にも立ちませんから。

それなら、いじめや嫌な思いをする学校なんか、とっとと辞めて自分がやりたい事、好きな事を家でやってごらん。

そのうち、その特技でお金が稼げるようになるかもしれない。

そうしたら学校なんて行かなくても、学歴なんか無くても生きていける。

共通の趣味でとても良い友達に出会うかもしれない、そこで恋人に出会う事があるかもしれない。

こんな楽しい将来が待っているかも知れないのに自殺しちゃうの?

勿体ない!!

今は苦しく先が見えず、何となく不安な気持ちがあるのは良くわかる。

でも自殺したって楽にはならないよ。

自殺した人の運命を教えてあげるね。

自殺した人は、天国にも地獄にもいけないんだ。孤独な1人旅が永遠に続くだけ。

ブラックフォールに落とされ永遠に宇宙をさ迷う事になる。2度と魂が身体に宿り、生まれ変わる事はないんです。

いじめられたり、親に冷たい態度をとられたりすることからは逃げても良いけど、人生から自分で逃げ道を作り自殺しても10倍、100倍の苦しみが待っているよ。

それでも良いなら死んでみたら?

やっぱり死ななきゃ良かったと100人中100人が死んでから思う事になるよ。

最後に、今の苦しい現状からは逃げて良いけど、人生という大きな波から逃げてはダメ。

絶対に将来、あの時死ななくて良かったと思えるような出来事がこれから待っているから。

「苦あれば楽あり、楽あれば苦あり」

これは私が中学生の時に一番怖くて、心は優しい先生が教えてくれた言葉です。

苦しい事を克服し進化すれば、今いじめているやつらを見返してやれば良いんだ。

それをするには、自分が成長しなければならない。成長するには、自分の得意分野で勝負をしてみよう。

大丈夫だよ、私たちまともな大人もまだまだ日本にはいるから。

絶対に大丈夫だから「自殺だけはダメ絶対!」だよ。

うつ病の症状が現れた時に摂る栄養2

今日も前回に引き続き、うつ病や不安症から脱却するために必要な栄養素、食事についてお話していきたいと思います。

まず、なぜ皆さんがうつ病になってしまったのか?それは栄養不足だからです。これは間違いないです。

極端な話、栄養さえとっていればうつ病になんてなりっこないんです。なりようがないんです。

では、なぜ栄養をとらないとうつ病になるのか?それは、前にも少しお話したと思うのですが、脳の神経伝達物質セロトニンが、うまく分泌されなくなるからです。

逆を言えば、神経伝達物質セロトニンさえうまく分泌されていればうつ病にはならないということです。

うつ病になりたくてもなれないといっても過言ではないです。そう、神経伝達物質セロトニンを分泌させてくれる栄養素さえとっていれば、うつ病の苦悩から開放されるのです。

簡単な事なんです。

では、具体的にどのような栄養素がうつ病克服には不可欠なのか、それは以下にあげる栄養素です。ビタミンB群、ビタミンC、ミネラル、大豆タンパク質などです。

このような栄養素は、以下のような食事からとることができます。

いくら、明太子、たらこ、赤身の魚、牛肉、豚肉、大豆、豆乳、卵、これらの食事を意識的にとるように心がけると良いです。

他のものも食べて良いんですよ。今あげた食事を中心に他の食事もバランス良く食べる。

そして、上にあげたような食事の他にサプリメントでも必要な栄養素をとっていくのも非常に大事です。

どうしても、食事からはとりずらい栄養素というのはあります。男性で言えば亜鉛なんかは中々、現代の食事からはとりずらいです。女性の方は、鉄分不足になる人が多いですよね。

そのあたりは、サプリメントで補うのが良いです。

そして、うつ病の場合は今までお話してきた栄養素で大丈夫な事が多いのですが、不安症となるともう少し栄養素が必要となってきます。

これは、私も最近になって試したサプリメントなのですがもう、本当に不思議なくらい不安な気持ちにならなくなりました。

最初は効いているのかわかりずらい感じはあったのですが、徐々に、効き目を実感することができました。

ただ、このサプリメントには、1つだけ問題がありまして、少し値段が高いんですね。30袋(1ヶ月分)で1万円くらいします。

私も、1度だけ購入したのですが、調子が悪くなりそうなときしか、今では飲まなくなりました。それくらい貴重な成分が入ったサプリメントなんです。

それで、私は色々と安くこの栄養素が入ったサプリメントを買う方法を考えたんですが、ドラッグストアでよく3000円くらいでマカとか元気になるサプリメントがおいてあるコーナーがありますよね?

そのコーナーに行って、みなさん、自分で安いサプリメントを探してみてください。

以下にこのサプリメントに入っていた栄養素を書いておきます。

ビロードマメエキス、Snグリセロ、イチョウ葉エキス、クロレラ末、ウコンエキス、アミノ酸、ビタミンB12,ビタミンB6などです。

こんな感じの栄養素が入ったサプリメントを飲むと不安症は解消されます。

不安症と格闘しているかたで、そこから脱却したいと思っている方は試してみると良いです。

こちらの動画でもうつ病時に摂るべき、栄養素についてお話しています。

うつ病の症状かな?と感じた時に摂ると良い栄養素

今日は、うつ病にならないための食事とうつ病になってしまった時に効く栄養素についてお話したいと思います。

まず私は、長年、うつ病気味になったり、季節の変わり目などになると、気分が沈んだりする事が多かったので、自分で客観的に自分のことを見れるようになりました。

この病気になってから、とても細かく神経が敏感になってしまったので、ちょっとした変化にも気がつくようになりました。

そんな時、私は、自分で調べたのですが、うつ病気味の時に、その気分を改善してくれる、軽減してくれる食事があることに気ずきました。

みなさん知っている方もいるかと思いますが、人間がうつ気味になる原因は、人間の脳の中にある神経伝達物質セロトニンの分泌が悪くなるのが原因です。

この神経伝達物質セロトニンを多く分泌させることで、うつ症状を軽減できます。

具体的にどのような食事が神経伝達物質セロトニンを分泌させやすくしてくれるのかというと、いくら、たらこ、明太子、赤身の魚、牛肉、大豆、などのビタミンB群に多く含まれています。

私は、ビタミンB群のサプリメントは欠かさず、毎日飲んでいます。DHCの安いのですが結構良いです。

私の場合は、気分が少しでも沈んだり、うつっぽくなった時には、すぐに、いくらやたらこを過剰に摂るようにしています。

普段この栄養素が不足しているのですから、過剰にとるくらいが、ちょうど良いのです。

最近では、調子が良い時でも、意識的にいくらやたらこ、明太子などは食べるようにしています。

本当にこれは症状が軽減されるので、お勧めです。

それと、うつ病予防には卵が良いです。

普段から、毎日1個は卵を食べるようにするとうつ病予防になります。

卵は、うつ気味になってからではなく予防するのに毎日食べるのが良いです。

うつ気味になってから食べたのではあまり効果はないです。

こちらの動画も参考にしてみてください。

うつ病改善 産後うつについて

産後うつについて、最近よく耳にします。

産後うつになってしまう女性の特徴は、やはり睡眠がちゃんと取れていない事が原因のようです。

産後うつも普通のうつも発症の原因は睡眠不足とストレスです。

睡眠は、産後赤ちゃんが夜中に泣き出して起きてしまい、お母さんがその度に起きてあやす。

このような日々が毎日のように続くとお母さんの睡眠の質、量共に減り、やがてまた赤ちゃんが
今夜も夜鳴きするのではないかと考え、寝れなくなる。

旦那さんの理解も得られず、自分1人で抱え込んでしまう。

そして、赤ちゃんの夜鳴きと旦那さんの不理解からストレスも溜まって、産後うつとなる。

このようなケースが一番多いのではないかと想像します。

産後うつの対応策としては、産後は出来るなら奥様の実家に帰省し1ヶ月程度、療養するのが良いでしょう。

私は45歳ですが、私の姉や友達はほとんど産後は実家で1ヶ月程度療養していました。

その土地柄にもよるのかもしれませんが、都会で生活している夫婦の場合、奥様の実家に
帰り療養することは難しいのでしょうか?

次に産後うつ対策として考えられるのは、赤ちゃんが生まれる前に旦那さんが産後ヘルパーなどの
サービスを予約しておき、生まれたらそのサービスを1ヶ月~2ヶ月くらい奥様の体調が整うまで
利用するのが良いです。

奥様は体調を回復させることだけに集中し夜鳴きしてもヘルパーに任せる。この徹底ぶりが大事です。

最後に私が考える夫婦間のみで解決させる産後うつ対策です。

これは、1日ごとに赤ちゃんが夜鳴きした時にあやしたり、ミルクを与えたり、オムツを取り替える役目を
交代でやる。

こうすることにより、旦那さんも奥様も睡眠不足になるのを極力減らすことが出来ます。
肝心なのは、お互いに当番の夜は責任を持って起き、片方の人は別の部屋で熟睡するという事です。

どちらかが、役目を怠るとこの方法は崩壊してしまいます。

そしてもう1つ出来る対策としては、赤ちゃんを昼間からあまり寝かせない事と、お母さんの
お腹に居た時のような環境を整える事です。

赤ちゃんが夜鳴きをしてしまう原因は、お母さんのお腹の中にいる時と状況が変わってしまうからです。

お母さんのお腹の中は、羊水の中にいる赤ちゃんにはゴーというような音が聞こえています。
ですが、生まれてすぐにその音が無くなってしまうと赤ちゃんは不安な気分になります。

なので、あまりにも静かに何の物音もない部屋で寝かせようとすると逆に不安になって
起きてしまいます。

一番良い方法は、ゆりかごベットを使用し、赤ちゃんを毛布でくるみ寝かせる方法が良いです。

その時にあまり物音などを立てないようにと気にしない方が良いです。

このような感じで産後うつ対策は、色々と考える事が出来ます。

産後うつになる前や出産前に夫婦でよく話し合い対策を練っておく事が大切です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの動画でも産後うつについてお話しています。

うつ病改善法 東方神起からもらった勇気

私は、K-POPが大好きです。

暇な時にはいつもテレビを観るよりもK-POPの音楽を聴いている事の方が多いです。

本当に好きな事や好きな音楽は、気持ち的にもリラックスできますし、ストレス解消にもなります。

それで、K-POPのアーティストの中に僕が好きな東方神起というグループがいます。

かつては、5人組で2010年の頃に事務所とのトラブルで、5人は別れて活動する事になってしまいました。

先日、時間が少し出来たので、youtubeで過去の東方神起のライブや騒動のころの動画を観ていて思ったのですが、

よく2人は諦めずに、東方神起で活動する事を決断したなと思いました。

今の東方神起の2人はまったく悪くはなく、3人と事務所が起こした騒動にも関わらず、

なぜ、2人は3人についていかなかったんだ、裏切り者とまで言われる事もあったそうです。

2人にしてみれば、あたり前に舞台に立ち、歌い、踊る事が、明日から出来なくなってしまう。

これから、僕たちは何をしていったら良いのか、悩み苦しみどん底を味わったんだと思います。

本当に辛かったでしょう。

今日、私が言いたいのは、この東方神起のようにどん底から這い上がってきた人間というのは、とてつもなく強いということです。

私たちも、精神的な病におちいったときには、どん底でした。

真っ暗闇に入り込み、先行きが不安で、どうやって生きていけば良いのか、不安で不安で仕方がなかったと思います。

でも、みなさんは諦めずどん底から、這い上がってきたんです。もうあとは、昇るだけです。良い事ばかりです。

あの時のどん底に比べたら、何にも怖くはありません。ですから、東方神起のようにみなさんも不死鳥のごとく甦ってみせましょう。

 

そして人間はいつも元気で笑顔でいるのが1番です。なるべくそう出来るように、心がけて生活していきましょう。

笑う門には福がきます。

東方神起のように、何事も諦めない強い気持ちも見習うべきです。

今回、東方神起を観て思ったのですが、普段、朝陽が昇る前というのはいつも真っ暗闇ですよね?

でも、朝陽が昇った後は、パッと周りが明るくなりますよね?

人生もそれと同じです。

真っ暗闇の後は、明るくなります。要は、辛い事の後には良い事、すばらしい未来が待っているということです。

そのためには、その真っ暗闇の後に訪れる、明るい未来を自分の物にする必要があります。

そのためには、日頃からの準備が必要です。

では、何をどのように準備しておけば良いのかというと、自分に自信を持っておく事です。

いつも、普段から自分はできる、自分は大丈夫だと心の中で自分で自分に言い聞かせるのです。

そうすると、とても強く、本当に自分に自信がみなぎってきます。

試しにやってみてください。すぐに効果があらわれてきます。

そして健康な身体を保つ事ですね。精神的にも体力的にもです。

その方法は、これからブログでどんどん紹介していきます。

 

2017年11月、東方神起の2人が兵役から帰ってきました。

私も11月25日のライブに参戦してきます。2人からまた多くのエネルギーを吸収して来ようと思います。

うつ病や精神的な病で悩んでいる方は、少し良くなってきたら気晴らしに出掛けるのも良いです。

家の中に閉じこもってばかりいると余計な事ばかり考えてしまうので、リフレッシュする事も重要です。

こちらの動画でも東方神起について話しています。

うつ病の症状を段階的に改善していく方法① 睡眠編

まず1つ目の睡眠ですが、最低でも7時間30分は寝るようにしましょう。人間、誰でも寝ないと脳が休まりません。とにかく寝てください。

なぜ7時間30分という中途半端な時間なのかと言いますと、人間の睡眠の周期が1時間半周期でノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すからです。

出来れば9時間は寝て欲しいですね。

私がこの病気になった原因も睡眠を怠ったことから悲劇が始まりました。

なのでどうしたら良質な睡眠がとれるのか、について学んで頂きたいと思います。

睡眠をとる上でまず障害となるのが、寝つきの悪さです。

一旦寝てしまえば、朝までその眠りを継続すれば良いだけなので寝つきの良さを追求すれば、自ずと睡眠は取れるようになります。

そこで私がやっている寝つきを良くする方法をいくつかご紹介します。

 

① 音楽をかけて寝る。

これは、前に話した電子機器を排除するという話と矛盾するかもしれませんが、寝室ではなく、なるべく自分の寝床から話した位置に音楽機器をおき、タイマーをかけて音楽を流します。

私は、k-POPが大好きなのでその音楽のプレイリストを作り、音楽を聴きながら寝ています。

なぜ音楽をかけながら眠ると寝付きやすいのか?

それは、眠るときに音楽を聴く事に集中し他の事を考えずに済むからです。

寝つきが悪い原因は、色々と考え事をして頭が働き続けて中々脳が静まらない。これが寝つきが悪くなる最大の原因です。

何も考えない、余計な事を考えないようにするのが重要です。

 

② 寝る数時間前に散歩やランニングをして身体を疲れさせる。

これは、身体を疲れさせて眠りを良くする方法です。身体が疲れていれば誰でも疲れてすぐに寝てしまいますよね?

1日の活動でエネルギーが残っていれば、そのエネルギーを運動などで消費してしまう。そしてお風呂などに入って副交感神経を働かせると良い眠りに入りやすいです。

 

③ 寝る1時間前は読書をする習慣を身につけ、眠くなってきたら布団に入る。

これは、寝つきが悪い方には特に有効で眠くなるまで布団に入らない、それまではコタツに入るなりして身体を暖めなが読書をして眠くなるのを待つ。

私もこの方法は、布団に入って眠れない時によくやります。

眠れないのに、いつまでも布団に入って目をつむっているだけですと、中々眠れないです。そういう時には1度布団から出て、コタツにでも入って読書をし眠くなったらまた布団に入って寝る。

こうするとすぐに眠ることが出来るようになります。

今日は、寝つきが悪い時の対処法をご紹介しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

睡眠についての関連動画もあるので、視聴してみてください。

 

うつ病の症状を改善する方法① 睡眠編序章

睡眠は1日8時間がベスト?

こんにちは、今日は睡眠がうつ病改善にどれだけ大切か?睡眠時間は、どのくらいとるのが最適かについてお話していきます。

みなさんは普段、どのくらい睡眠時間をとっていますか?

私は、普段は7時間30分か9時間にしたいのですが、大体8時間です。

人間の睡眠というのはノンレム睡眠とレム睡眠を1時間30分ごとに繰り返しているというお話、どこかで聞いた事があると思います。

私は寝付きが悪かったので、30分は寝付くまでの時間と考えて8時間睡眠をとるようにしています。

もし、みなさんの中で寝起きが悪かったり、朝が弱い場合には、1時間30分単位で睡眠時間を考えると良いです。

そうする事により丁度、ノンレム睡眠からレム睡眠に変わる時に目が覚めるようになりスッキリと起きる事が出来ます。

睡眠はうつ病や精神的な病をもっている方にとっては、非常に大事な事です。

普通の人でも睡眠を怠ると間違いなく精神的に病んできます。

今日お話しした事を参考に良質な睡眠を摂るよう心がけてください。

ここからは、睡眠の質についてお話していきます。

8時間布団で目をつむっていたとしても、浅い眠りでは精神を休める事は難しいです。

出来る限り深い眠り、良質な睡眠をとる必要があります。

うつ病改善、深い眠りにつく方法をご紹介します。有料の本にもここまで深い眠りにつく方法を具体的に書いてある書籍はないです。

では、深くて良質な睡眠をとる具体的な方法をお話していきます。

方法は簡単ので、ぜひ実践してくださいね。

それでは、ご紹介します。

①真っ暗闇で寝る。

これは、人間というのは原始時代から自然の草原で真っ暗闇の状態で寝てきました。

このDNAが現代の人々にも受け継がれているわけです。

遮光カーテンなどを使って、光が入ってくるのを完全に遮断してください。

 

②すべての電子機器を排除する。

これは、部屋にある電子機器から微量でも常に電波、電磁波というものが発せられています。

これが、脳に悪く、深い眠りにつくのを妨げてしまいます。

出来れば、電子機器のない部屋で寝るのが1番ですが、どうしも寝室から電子機器を排除できない場合は、コンセントをすべて抜いて寝てください。

これだけでも、本当に深い眠りで良質な睡眠がとれるようになるのでオススメです。

これだけでも十分ですが、不眠気味の方はサプリメントなども効果的です。

合わせて併用し、良質な睡眠が取れるように心がけていきましょう。

 

③ 寝具を良質な物に代える。

寝具を馬鹿にしてはいけません、枕の高さ、硬さだけでも自分の身体に合わせるのと合わせないのとでは、身体への負担、睡眠の質に大きく関わってきます。

布団やベットは、なるべく硬い品質の物を使うと良いです。枕も自分の身体が横向きになった時に、垂直に平行になるような高さの枕を選んでください。

腰痛も治り良質な睡眠をとる事が出来ます。

他にも良質な睡眠をとる方法はありますが、基本的な方法はこんな感じです。

朝起きたらすぐに太陽の光を浴びる、寝る前にはPCやスマホは観ない、部屋を暗くして寝る準備をする、読書などをして心を沈めてから寝る、眠くなったら布団に入り寝る、お風呂に入ってから寝る。

このような方法は、睡眠の本にも書いてあるので知っている方も多いと思います。

これらの方法も交えながら、今日私がお話した3つの方法を実践し睡眠の質を高めてください。

こちらの動画も合わせてご覧いただくと、更に睡眠の大切さについて理解が深まります。

それではまた~

うつ病と診断され仕事をクビになっても大丈夫です。

私は、大学生の時にうつ病を患った訳ですが、現代の様子を伺っていると、少し変な言い方ですが早めにうつ病を経験しておいて良かったと思えるほどです。

 

それは、私自身もうつ病に45歳の今、突然なってしまったら、若い頃に比べて治す意欲も薄いだろうし、仕事の効率も下がり、1人で会社経営をしているので、精神的病に掛かってしまったら、かなりの打撃を公私ともに受ける恐れがあるからです。

なので、辛かった事も多々ありましたが、若い時に精神的な病を経験しておいてマイナスばかりではなかったなと今思っています。

それでは今日も、自分でも簡単にできるうつ病改善法をご紹介します。

これは、本当に効果絶大ですので、うつ病気味の方や調子が悪い方はぜひ試してみてください。

まず、23年もうつ病に苦しんでいると自然と、どうしたら良くなるかが分かるようになります。

大体、この4つさえ守っていれば調子は良い方向へ向かいます。誰でもそうです。

人間の身体がそうできているのですから、例外はないです。それでは、守るべき3項目を発表します。

1 睡眠

2 太陽の光を最低でも40分は浴びる

3 運動

4 脳に良い食事

この4つさえ守っていれば間違いなくうつ病は改善されます。

基本はこの4つです。

あとで、うつ病の方に効く食べ物や栄養素などもお話していきますが、今日は、とりあえずこの4つについてお話していきたいと思います。

まず1つ目の睡眠ですが、最低でも7時間30分は寝るようにしましょう。人間、誰でも寝ないと脳が休まりません。とにかく寝てください。

なぜ7時間30分という中途半端な時間なのかと言いますと、人間の睡眠の周期が1時間半周期でノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すからです。

出来れば9時間は寝て欲しいですね。

 

私がこの病気になった原因も睡眠を怠ったことから悲劇が始まりました。

十分に注意してください。

次に、太陽に当たるですが、これはアメリカの科学者も言っていますが、うつ病になりやすい国というのは、日照時間が少ない東欧諸国の人たちに多いそうです。

それは、どうしても太陽に当たる時間が少なくメラトニンが分泌されにくくなり、うつ病になりやすい傾向にあると実験結果も出ているようです。

今では、アマゾンや楽天などに太陽の光と同等のレベルの光を放つ機械も売っていますね。

アマゾンで「ブライトライトME+」で検索すれば出てきます。

どうしても、外に出るのが嫌だったり周りの目が気になってしまう方には良いかもしれません。

最後の運動ですが、出来ればパワートレーニングが良いです。運動選手や部活動をしている人にうつ病の人はいないです。

それは何故かといいますと、うつ病になりようがないからです。

パワートレーニングとは、簡単に言うと筋トレなどのことを言いますが、筋トレや腕立て伏せなどは、言わば、自分との戦いです。

筋肉が鍛えられてくると自然と精神的にも強くなります。

これはやってみると分かるのですが、筋肉の鎧がつくと、本当に強くなります。

最初は、軽いダンベルなどを使って少ない回数でも良いので、やってみると良いです。

私は、少し周りの目が気になる時があるので朝5時頃から40分くらい散歩をし家の中で30分くらいパワートレーニングをしています。パワートレーニングは毎日はやりません。

2日に1回です。これは、筋肉は1日は休めないといけないからです。

散歩も1周間に2回くらいです。続けるのが大事です。

無理をする必要はありません。

女性の方は、パワートレーニングをしても良いですが筋肉がついて嫌な人は、散歩だけでも良いです。

とにかく、軽い運動はするようにしてください。

それではまた~

 

今日のおススメ動画はこちらです。(動画少し慣れてきました。)